きょうさい対策ブログ

教員採用試験(教採)の対策をまとめます。教職教養解説もあり。

都の教職教養対策 全87記事 一覧

※このページは2018年教採向けのページです。2019年向けへの修正は2018年秋頃行う予定です。 2018年7月8日(日)に東京都で実施される教員採用試験の教職教養対策の記事一覧です。2004年〜2017年の都の過去問14年分を整理し、87の記事にまとめています。 (ご利…

神奈川県の教職教養対策 全68記事 一覧

※このページは2018年教採向けのページです。2019年向けへの修正は2018年秋頃行う予定です。 2018年7月8日(日)に実施される神奈川県の教員採用試験、教職教養対策の記事一覧です。68の記事を読み、演習問題を解くことで過去問15年分の内容ほぼ全てが学習でき…

神奈川県の模擬授業〜集団討論に向けていくつか

記事にするほどの情報でもないなぁと思っていたのですが、過去にツイートしたもののうち参考になりそうなものをまとめておきます。 マグネットには付け外し可能なものと紙の裏面に貼る2種類があります。紙の裏面に貼るタイプの方が授業の進行がスムーズにな…

問題行動の対応の流れ、「生徒指導提要」にありますよ

あまり数は多くありませんが教採の面接でも、暴力行為などへの対応が聞かれることがあります。教採のためというよりは現場入りしてから必要な知識となるので今のうちに整理しておくことを勧めます。 問題行動に関しては、生徒指導提要という文科省から出てい…

教採の受験・勉強法・面接記事まとめ

当ブログでは「全体の量を示す」ことを重視しているので、このあたりで一般的な勉強法、面接試験向け記事の集約をしておきたいと思います。ブログ主が考える、準備すべきこと・知っておくとよいこと・自己分析のためのヒントあたりについては作成後すべてこ…

東京都の教採2018、1次振り返り

2018年7月8日(日)の東京都教員採用試験の解答予想です解説をしてみます。(公式HPで解答が発表されています。) 教職教養(全校種共通の1〜22)に関しては、このブログ独自にできることということで ブログ内のどの知識があれば解けたか? に注目してコメントを…

埼玉県教採2018教職1次解答と振り返り

今年、埼玉県の教職教養は出題形式が大きく見直され、一般教養23問、教職教養10問という従来の形式から一般教養29題、教職教養14題という構成になりました。これまでの形式は次の記事内にある通りでした。 埼玉県の一般教養・教職教養の問題の構成 - きょう…

神奈川県教採2018、1次解答予想

7/8 19:25追加 一般教養の予想も追加しました。 7.8 19:50 問題30の答を①へ訂正。 2018年7月8日(日)の神奈川県教員採用試験の解答予想です。教職教養に関しては、このブログ独自にできることということで ブログ内のどの知識があれば解けたか? に注目してコ…

1次試験が終わった直後から面接対策を開始しましょう

今回は1次が終わったらすぐ面接対策を、という話をかきます。 1次の合格発表までに結構な日数が消費されてしまう 1次が終わってすぐやるべき面接対策 1次の合格発表までに結構な日数が消費されてしまう 関東の3自治体、2018年実施の教採の1次試験の合格発表…

個人面接質問例

最終更新18/07/06 回答例は<知識系>以外の質問にてついては敢えて載せませんので自分だったらどう答えるか考えてみてください。なお、この記事は随時アップデートする予定です。 <自分自身に関すること> ・簡単に(30秒・1分で)自己紹介をしてください。 …

教職教養の3割は予備知識ナシでも解ける

教採は一般の教員によって短期間で作成されることがほとんどです。 短期間で作成するためか、出題ミスをしないことに気を取られ、選択肢の作りがやや甘くなることも多いようです。そうした問題については(自分の感覚では10問に3問程度ぐらい?)、常識や日本語…

神奈川県の教採2次面接試験、当日の流れ

神奈川県の教採2次試験は8月の1日間(一部、2日間になる教科もあり)で決まります。この1日でほぼ結果が決まりますから自分の力をしっかりと出せるようにしておきたいですね。以下はブログ主が神奈川教採2次の受験の直後に残したメモです。 上のメモをも…

埼玉県の一般教養・教職教養の問題の構成

埼玉県の教採の一般教養・教職教養の出題構成をかいておきます。 埼玉県の教採については、どの分野から何題出題されるかがほぼ決まっているので、全体像を把握し、オールマイティにこなせる方以外は、"捨てる分野"と"取る分野"にメリハリをつけて対策をする…

教採の集団討論で登場する「困った人」

教採で行われる面接試験には大きく分けて3種類あります。 ①集団討論、②集団面接、③個人面接 今回は①集団討論について扱います。 集団討論で登場する「困った人」 自分は「困った人」なのか? 「困った人」が集団討論の班にいたらチャンス 最後に 集団討論で…

【神奈川解説68】学校評議員は拘束力なし、学校運営協議会は権限が強い

学校も評価される時代です。学校評価に関しては、「学校評議員」という制度と「学校運営協議会」という制度をそれぞれ把握すればOKです。ごっちゃにならないように整理しておきましょう。 学校評議員 導入時期… 2000年(平成12年)4月 目的………学校運営へ地域の…

【神奈川解説67】キャリア教育・職業教育の定義

キャリア教育関連は、あまり資料が更新されておらず、次の2011年のものが最新です。 http://www.mext.go.jp/component/b_menu/shingi/toushin/__icsFiles/afieldfile/2011/02/01/1301878_1_1.pdf 上資料の第1章のはじめのページ(P16)にキャリア教育と職業教…

【神奈川解説66】発達障害の定義。自閉症、高機能自閉症、学習障害、ADHD

今回は文科省のホームページで解説されている、主な4つの発達障害(自閉症、高機能自閉症、学習障害、ADHD)について扱います。一度以下のリンクから読んでおくようにしましょう。 主な発達障害の定義について:文部科学省 まず自閉症について。 自閉症とは …

【神奈川解説65】特別支援教育の推進について

やや古い資料ですが、現在でも教採でよく出題されている、「特別支援教育の推進について」から。 特別支援教育の推進について(通知):文部科学省 この通知に限らない話ですが、教採では目的、基本理念、定義など根本的な部分から抜粋して出題されることが…

【神奈川解説64】いじめ防止対策推進法。法律の目的、いじめの定義

2013年施行の「いじめ防止対策推進法」の中から第1条(目的)、第2条(定義)を抜粋します。 いじめ防止対策推進法第1条(目的) この法律は、いじめが、いじめを受けた児童等の教育を受ける権利を著しく侵害し、その心身の健全な成長及び人格の形成に重大な影響…

【神奈川解説63】生徒指導提要から。生徒指導と教育相談の意義

「生徒指導提要」は小学校から高校までの生徒指導の理論、実際の指導方法について網羅的にまとめた基本書で、2010年に発表されました。 生徒指導提要 作者: 文部科学省 出版社/メーカー: 教育図書 発売日: 2011/01/01 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: …

【神奈川解説62】カリキュラムの型。結合度の順に教科<相関<融合、特定教科を中心におくコアカリキュラム、経験重視の経験カリキュラム

現行の学習指導要領が公示された平成20年から、神奈川教採ではカリキュラムの型に関する問題が4年連続で出題されました。これは指導要領の改訂に合わせて各学校での教育課程(要するに学校の時間割と思ってください)を変えることが多いからでしょう。 昨年(20…

【神奈川解説61】学習指導要領の変遷、①昭和33年②昭和43年③昭和52年④平成元年⑤平成10年⑥平成20年⑦平成29年の7バージョン

学習指導要領は、告示形式になった昭和33年(1958年)のものから、最近改訂された平成29年(2017年)まで、合計7つのバージョンがあります。神奈川教採では、学習指導要領が告示された直後に、過去の学習指導要領を古い順に並べなさいという問題が出題されやす…

【神奈川解説60】教育委員会の役職任期、教育長は3年、委員は4年。

2014年より、教育委員会制度が新しくなっています。例えば役職のことでいえば、かつて委員長と教育長でどっちがトップなの?と分かりにくかったのですが、現在は教育長がトップであるということが明確になっています。この他にも総合教育会議の設置などいろ…

【神奈川解説59】免許状は普通免許状、特別免許状、臨時免許状の3種類

神奈川教採では2014年に1回だけ免許状に関する問題が出題されたことがあります。免許状の種類とそれぞれの有効期間、免許状更新講習の内容を整理しておきましょう。 免許状には次の3種類があります。 教育職員免許法第4条 免許状は、普通免許状、特別免許状…

【神奈川解説58】教育公務員の「研究と修養」=研修について。初任者研修、中堅教諭等資質向上研修は法定研修

教員は教える立場なので、常に勉強に励みましょう!ということで次の条文。 教育基本法第9条第1項 法律に定める学校の教員は、自己の崇高な使命を深く自覚し、絶えず研究と修養に励み、その職責の遂行に努めなければならない。 研究と修養=研修のこと、と思…

【神奈川解説57】校長・教頭・教諭のそれぞれの職務、教務主任と学年主任は充て職、職員会議は校長の職務の円滑な執行のため

それぞれの職種ごとに、仕事内容が決められています。 学校教育法第37条のまとめ 校 長……校務をつかさどり、所属職員を監督する。 教 頭……校長を助け、校務を整理し、必要に応じ児童の教育をつかさどる。 教 諭……児童の教育をつかさどる。 養護教諭…児童の養…

【神奈川解説56】8つの服務はすぐ思い出せるように。分限処分・懲戒処分はそれぞれ4種類

今回は服務と処分について扱います。 仕事をする上で守らなければならない義務や制限のことを服務といいます。学校の教員に課せられるものは、職務上の義務が3つ、身分上の義務が5つです。 まず職務上の義務から。 地方公務員法第31条(服務の宣誓) 職員は…

【神奈川解説55】児童福祉法。要保護児童への対応。

虐待を受けている子ども、犯罪行為などの不良行為を行なっている子どもを要保護児童と言います。なお、児童福祉法内でいう「児童」とは18歳未満の子どもであることに注意しましょう。 要保護児童がいる場合の対応は次の通りです。 児童福祉法第25条 要保護児…

【神奈川解説54】懲戒。義務教育段階での停学はダメ。

今回は生徒への懲戒に関する内容です。 学校基本法第11条 校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。 殴る蹴る、あるいは肉…

【神奈川解説53】学校保健安全法関係。学校保健計画、学校安全計画、健康診断、感染症による出席停止

学校保健安全法という法律の中で、学校は「学校保健計画」および「学校安全計画」を定めることになっています。 まず「学校保健計画」については次の通りです。 学校保健安全法第5条(学校保健計画の策定等) 学校においては、児童生徒等及び職員の心身の健康…