きょうさい対策ブログ

教員採用試験の対策にご活用ください。

教職教養には「知識」で解くものと「常識」で解くものがある

今回はこれです。

教職教養には「知識」で解くものと「常識」で解くものがある

 

 

教職教養の分類

教職教養の分野は次のような分け方をするのが一般的です。

 

1.教育法規 2.教育史 3.教育心理 4.教育原理 5.教育時事

 

もちろん問題にもよりますが、これらのうち、おおむね1.教育法規、2.教育史、3.教育心理は適切な「知識」があれば確実に解くことができることが多いです。

一方の4.教育原理、5.教育時事は、答申や報告書など膨大な資料の中から穴埋めや正誤判定として出題されることが多いため、文を読んだ時の、おかしいな?という感覚、つまり「常識」によって選択肢を削ることになります。

 

「知識」問題

「知識」が必要な問題の例としては次のようなものが挙げられます。

次の文章ア ・イ は、それぞれ下の心理学の研究に携わった人物A〜Cのいずれかが提唱した理論に関するものである。ア ・イ と、A〜Cとの組合せとして適切なものは、下の1〜5のうちのどれか。 (2016年実施20)

ア  道徳的判断に関する認知過程は、いくつかの異なる段階を経て発達するという理論である。この理論は、前慣習的水準、慣習的水準、後慣習的水準の3水準に分けられ、さらにそれぞれの水準が二つの段階をもつ構造の3水準6段階説となっている。

イ  人格の発達を生物学的欲求と社会的要求との交互作用によるものと考え、八つの発達段階にそれぞれ特有の危機を想定した理論である。この理論は、発達段階に応じて、「信頼対不信」、「自立性対恥と疑い」などの発達課題に区分されている。

A エリクソン Bコールバーグ Cフロイト

1 ア -A イ -B   2 ア -A イ C   3 ア -B イ -A   4 ア -B イ -C   5 ア -C イ -A

こういう問題は確実に得点できるので、受験生にとっては非常にありがたいものです。

必要な「知識」を並べると以下の通り。

・「〇〇対〇〇」はエリクソンの8段階であること

フロイトはリビドーの集中する箇所による発達段階理論を唱えていること

【解説062】発達段階説3人。ピアジェの4段階、フロイトの5段階、エリクソンの8段階。 - きょうさい対策ブログ

・コールバーグは道徳性の発達段階を6つに分けていること

【解説063】ハヴィガーストの発達課題、コールバーグの道徳性の発達段階説、マズローの欲求段階説 - きょうさい対策ブログ

多少知識の抜けがあったとしても消去法などで確実に正解にたどり着くことが可能でしょう。

 

「常識」を使う問題

次のような文はどうでしょう。

「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)」(中央教育審議会 平成28年12月)の「2030年の社会と子供たちの未来」に関する記述として適切なものは、次の1〜5のうちのどれか。(2017年出題20, 一部のみ掲載)

1.「現代は学校と社会とが認識を共有し、相互に連携することが困難な時代ではあると言えるが、教育界には、時代の変化を緩やかにし、将来の予測を立て易くすることによって、子供たちが自信をもって自分の人生を切り拓き、よりよい社会を創り出していくよう、必要な力を確実に育んでいくことが期待されている」と示されている。

 この答申は全部ざっと読んだ人もいるかもしれませんが、量が膨大で文章全部を覚えておくのは無理でしょう。しかし、文章の中で上太字部分「時代の変化を緩やかにし、将来の予測を立て易くする」という記述が、今の時代って変化激しいんじゃなかったっけ?時代に逆行しているのでは?と感じられればこの文は誤りと判断できます。試験会場では当然のことながら答申資料を持ち込んで問題文と突き合わせて読むわけではないので、こうした「常識」で問題を解く必要が出てくるのです。

 

「常識」をつけるには教採対策雑誌をよもう

以上、今回は教職教養で「知識」と「常識」の両方が必要というお話ししました。

「常識」という点がちょっと気になる方もいるでしょう。

 

そんな常識とかいわれてもしらねーよ

 

という声が聞こえてきそうです。でも大丈夫。

 

常識をつけるためには、最近の教育についてまとめた、雑誌を読めばよいのです。特に「教員養成セミナー」という雑誌はブログ主が受験生時代にもお世話になりました。受験する前年の9月〜受験直前の8月の教員養成セミナーを是非読みましょう。最近の動向が分かってきて教職教養を解く上での「常識」が確実についてきます。

 

2018年受験対策シリーズは2017年9月号から始まっているようですが、店頭では品薄気味のよう。定期購読であればデジタル版も見れて、9月号から揃えられるようです。17000円かかりますが、合格のための投資と考えれば高い金額ではないでしょう。ちょとその金額は…という方でも、最新号1冊だけでも購入して読んでみると必ずプラスになりますよ!

 

今回はここまでです。