きょうさい対策ブログ

教員採用試験の対策にご活用ください。

【埼玉解説02】西洋教育史、整理すべき24人

埼玉県の教採で西洋教育史の出題歴をまとめました。全21回分のうち、出題歴があるのは33人でした。

f:id:gsen:20181007220311p:plain

上記出題歴のある33人のうち、出題傾向などから、次の24人について整理すれば十分かと思われます。

 

(年号は目安としてお考えください)

1800年以前の人】5人

コメニウス、ロック、ルソー、カント、コンドルセ

 

1800年またぎの人プラスα】4人

ペスタロッチ、フレーベル、(→モンテッソーリ)、ヘルバルト

 

 

【1900年以降新教育の人】5人

エレン・ケイ、デューイ、(→キルパトリック、パーカスト、ウォッシュバーン)

 

【社会との繋がりを考えた人】7人

スペンサー、ナトルプ、デュルケーム、ケルシェンシュタイナー(→シュプランガー)、マカレンコ、クループスカヤ

 

【結構最近の人】3人

ブルーム、ブルーナー、ラングマン

 

次回より、それぞれのカテゴリーごとに解説をしていきます。

 

今回はここまでです。